和光市みなみ子育て支援センターメイン画像

(旧みなみ子育て支援センター)




お知らせ





年齢別サークルのお知らせ!

右の星をクリックしてね!→ 




11月17日 24日(金) 12:00~

赤ちゃん学級のため、
12:00以降は事業参加の方以外は利用できません。

ネウボラ窓口は通常通り開いております

ご協力をお願いいたします。



11月29日(水) 9:00~13:30

0歳児サポートクラスで使用するため、にこにこランドは利用できません。

ご協力お願いいたします。



センターで発行している通信は こちらをクリック



11月号

※不具合によりセンター通信を閲覧できない場合があります。
スケジュール等につきましては、お手数ですがお問い合わせください。



【大切なお知らせ

平成27年10月1日より「みなみ子育て支援センター」から

 「南子育て世代包括支援センター」へと名称が変わりました。

 これまでの地域子育て支援拠点機能と併せて、妊娠・出産・育児を切れ目なくケアマネジメントする拠点として、
子育て支援機能が強化されます。



【これに伴い利用受付の方法が変わります】

             ★和光市在住の方    → これまで通り利用カードを用いての受付

             ★和光市在住でない方 → 利用時、毎回、名前・住所・連絡先を受付で記入してください



※現在利用カードをお持ちの市外在住の方は
カードを順次回収させていただきますのでご了承ください。




利用案内

南子育て世代包括支援センターは、
妊娠中のカップルから、0歳から6歳までの未就学児と保護者
が過ごせる施設です。
みんなが気持ちよく過ごせるよう、下記の内容にご協力ください。


1.遊ぶ前に受付をお願いします
【市内にお住まいの方】

・お子さん1人につき1枚「利用カード」をつくります。はじめてきた方は事務所に声をかけてください
 2回目以降も、遊びに来たときは毎回必ず利用カードを提示してください。

【市外にお住まいの方】
・利用時、毎回、名前・住所・連絡先を受付で記入してください。
  ※現在利用カードをお持ちの市外在住の方は
  カードを順次回収させていただきますのでご了承ください。


2.館内のおもちゃについて

・おもちゃや絵本などの利用は自由です。
・お片づけは親子でお願いします。
・私物のおもちゃ等の持ち込みはご遠慮ください。


3.おやくそく


・保護者の方の責任のもと、お子さまと過ごしていただく施設です。
 センター内での事故、けが等の責任は負いかねますのでご了承ください。
・ゴミ・おむつはお持ち帰りください。
・携帯電話や財布などの貴重品は、各自の責任において管理をお願いします。
 また、貴重品ロッカーも利用できます(無料)。
・靴下を脱いで遊びましょう。床がフローリングなので、滑って転倒する恐れがあります。
・食事室の利用時間は10:00~15:30になります。
・授乳室は9:00~17:00に利用できます。


4.その他
・多胎児さんがセンターに来られたときは、スタッフが2階まで入館をお手伝いをします。
 来所の際、お電話いただけると幸いです。



みんなの「もう一つのおうち」

南子育て世代包括支援センター

支援センターマーク

南子育て世代包括支援センターは、
妊娠中から小学校に入る前までのお子様と家族
が過ごせる施設です。
赤ちゃんから楽しめる絵本やオモチャがあります。
一緒に子育てをする同年代の仲間がいます。
子育てを一緒に楽しむスタッフがいます。



南子育て世代包括支援センターの思い

みんなで いっしょに関わり、いっしょに見守る。
いっしょに感じ、いっしょに考える。
いっしょに気づき、いっしょに認め合う。
いっしょに育ち合う仲間です。



支援センターには、親子で遊べる広いお部屋などがあります。
いっぱい遊んでね!





リンク

リンク

支援センターとは.htmlへのリンク

ネウボラ.htmlへのリンク

siensenta-toha.htmlへのリンク